Japan-Asia
Medical Welfare
Cooperative
外国人材の育成、送り出し、
日本でのフォローまでを
トータルサポート。
Japan-Asia
Medical Welfare
Cooperative
外国人材の育成、送り出し、
日本でのフォローまでを
トータルサポート。
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

INFORMATAION

  1. 2020年7月6日

    運休期間が再延長に😢

  2. 2020年6月29日

    久しぶりに日本人がベトナムに入国!

  3. 2020年6月22日

    運休延長が決定!😢

  4. 2020年6月15日

    インドネシアと日本との文化の違い

  5. 2020年6月8日

    インドネシアってどんな国!?

2つの在留資格×3つの職種に特化した、日本アジア医療福祉グループのトータルサポート。

上場企業2社の強力なバックアップのもと、 外国人材を募集・育成・送り出しできるネットワークを構築。

クイックグループ(東京証券取引所-市場第一部:証券コード4318)と
ロングライフグループ(東京証券取引所-JASDAQ:証券コード4355)の上場企業2社が協力会社としてフルサポート。

育成・送り出し現地に事務所を開設

ベトナム(ホーチミン)・中国(上海、青島)・インドネシア(ブカシ)・ミャンマー(ヤンゴン)に現地連絡事務所を開設。
常に送り出し機関と情報交換し人材の募集、育成、送り出しが可能。

日本では万全の受け入れ体制

人材コーディネイトのノウハウと実際の医療・介護現場を知る私たちが、外国人材を日本でもしっかりフォロー。
現地送り出し機関から日本でのフォローができる一気通貫方式を取り入れています

受け入れ施設へ最適なご提案

大手人材サービス会社の海外営業経験者と、
大手介護福祉事業者の介護福祉士として勤務してきたスタッフが、
受け入れ側にとって制度に合わせた最適な採用方法を詳しく説明・提案します。

外国人材受け入れの 流れ

外国人技能実習生受け入れの流れ-入国前
外国人技能実習生受け入れの流れ-入国後

外国人材の育成、送り出し、日本でのフォローまでをトータルサポート。

人材コーディネイトのノウハウと実際の医療・介護現場を知る私たちが、外国人材を日本でもしっかりフォロー。
現地送り出し機関から日本でのフォローができる一気通貫方式を取り入れています

お問い合わせはこちら